Chat with us, powered by LiveChat

HAIMERツールバランス装置 を使う10の理由

HAIMERツールダイナミックは長期的且つ持続的に高い加工プロセスを実現させます。

2 auswuchten haimer  | © HAIMER

1. 工具寿命の延長
平均的にバランスの取れた刃物(ソリッド、スロウアウェイどちらも)はホルダと一緒にバランスをとると少なくとも20%以上は刃物寿命が延びます。不釣り合いの量によっては、工具寿命はこれよりはるかに伸びます。

2. 加工速度のアップ
振動によって発生するビビリ音によって、加工速度があげられないことがよくあります。バランスをとることにより有害な音を出さず、また工具寿命を減らさずに加工速度を少なくとも10-15%あげることができます。

3. 工具能力の最適化
振動をなくすことで、ビビリや工具のチッピングなどの問題を大幅に軽減し、工具性能を安定させ、加工を常に見守る必要をなくします。

4.機械主軸の長寿命化
ツーリングのアンバランスは過度な遠心力を発生させ、これにより機械主軸のベアリングにダメージが発生します。このダメージにより主軸の寿命が短く
なり、予期せぬ高価な修理費用が必要になります。

5. 加工面の品質改善
アンバランスにより過度なビビリが発生し、これが加工ワークに影響を及ぼし、面粗度が荒くなります。面粗度を良くするにはツーリング全体のバランスをとるべきです。

6. 精度向上
加工速度を上げたときに、アンバランスがあると回転中の振れ精度が悪くなるがこれは静的に測定することはできません。バランスを修正しなければ、加
工速度は遅くなり、生産性は低下します。.

7. 工具交換回数の減少
工具寿命が20%から100%伸びることにより、工具交換回数(時間)は大幅に減少します。

8. 精度の高いプロセス
ポリマーコンクリート製本体、遠心力を測定するセンサー、特許取得の高精度主軸、簡単かつ信頼性の高いキャリブレーションプロセス。

9. 使いやすさ
簡単で使いやすいソフト、簡単な修正オプション(アンバランス除去や補正位置変更)によりバランス測定、修正工程は誰でも素早く簡単に行えます。

10. インダストリー4.0化の成功
インダストリー4.0とは集めたデータを加工中に自動的に変更し加工プロセスを最適化することです。バランスを取らない場合、この最適化理論により結局
は問題がなくなるまで速度を落とす必要があり、結果として生産性を落とすことになります。

お電話でのお問い合わせ

ハイマージャパン株式会社

06-4792-7980

Open: 8:30 - 17:30 

お問い合わせ

迅速かつ簡単

HAIMERに関するご質問、製品に関する詳細情報、または個別のオファーをご希望ですか?

メールで連絡

営業窓口

検索可能

HAIMERに関するご質問、製品に関する詳細情報、または個別のオファーをご希望ですか?

営業窓口検索

ニュースレター

最新情報

HAIMERの最重要ニュースをメールで直接受け取りたいですか?

Jetzt zum Newsletter anmelden!